Skip to Content
NDLラボへようこそ。 ここは、国立国会図書館の実験的なサービスを提供するサイトです。

翻デジ「国デコImage Wall」を公開しました

国立国会図書館デジタルコレクションから絵や図を含むページを抽出し、サムネイル画像で一覧できるシステムです。絵や図を含むかどうかの判定にはクラウド・ソーシング(Crowd4U)を活用し、画像サーバおよびビューアはIIIFに対応しています。システムの開発は、人文情報学研究所・永崎研宣主席研究員によるものです。

「ウェブ・アーカイブの自治体サイトを可視化しよう」の成果を公開しました

7/30(土)に開催した「NDLデータ利活用ワークショップ~ウェブ・アーカイブの自治体サイトを可視化しよう~」の当日の成果(可視化した作品)の概要を公開しました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

「日本十進分類法のLinked Data形式化に係る共同研究」成果報告会の資料を掲載しました

7月4日(月)に開催した「日本十進分類法のLinked Data形式化に係る共同研究」成果報告会の当日のプレゼン資料配付資料を公開しました。ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

「NDLデータ利活用ワークショップ~ウェブ・アーカイブの自治体サイトを可視化しよう~」を開催します

7月30日(土)に「NDLデータ利活用ワークショップ~ウェブ・アーカイブの自治体サイトを可視化しよう~」を開催します。

「日本十進分類法のLinked Data形式化に係る共同研究」成果報告会を開催します

7月4日(月)に標記の成果報告会を開催します。日本の標準分類法である「日本十進分類法」をLinked Data形式化するために、国立国会図書館と日本図書館協会(分類委員会)で行った共同研究の成果を発表するものです。詳細・申込方法については案内ページをご覧ください。みなさまのご参加をお待ちしています。

ハッカソンの成果を公開しました

11/28(土)と29(日)に開催した「国立国会図書館のデータを使い尽くそうハッカソン」の当日の成果(開発した試作品)の概要を公開しました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

「国立国会図書館のデータを使い尽くそうハッカソン」を開催します

11月28日(土)と29日(日)に「国立国会図書館のデータを使い尽くそうハッカソン」を開催します。NDLのデータの新しい使い方についてアイデアを練り、アプリケーションやツールを試作する作業を、2日間かけて、参加者がチームに分かれて行います。詳細・申込方法については案内ページをご覧ください。NDLのデータの利活用に関心のある方のご参加をお待ちしています。

書誌情報検索・可視化システム(MIMAサーチ)を公開しました

NDLでデジタル化した図書資料の書誌情報および目次情報を検索・可視化するシステムを公開しました。システムは東京大学で開発されたものです。

「人文科学とコンピュータ研究会 第106回研究発表会」を共催します

5月16日(土)に開かれる情報処理学会の「人文科学とコンピュータ研究会 第106回研究発表会」は国立国会図書館との共催となります。NDLラボに関する企画セッションも開かれます。詳細については人文科学とコンピュータ研究会のページをご覧ください。

アイデアソンの成果を公開しました

2/21(土)に開催した「国立国会図書館のウェブページを使い尽くそうアイデアソン」の当日の成果をまとめた各グループのアイデアメモを公開しました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

コンテンツ配信


by Dr. Radut