NDLラボへようこそ。
ここは、国立国会図書館の実験的なサービスを提供するサイトです。

国立国会図書館のウェブページを使い尽くそうアイデアソン~NDLオープンデータ・ワークショップ~ のご案内(終了しました)


   


2015年2月21日に、NDLが提供するデータの利活用方法について考える、「国立国会図書館のウェブページを使い尽くそうアイデアソン~NDLオープンデータ・ワークショップ~」を開催しました。このイベントはインターナショナルオープンデータデイ参加行事として開催しました。
3月3日に、当日の成果をまとめた各グループのアイデアメモを掲載しました(3月16日一部更新)。ご参加くださった皆様、ありがとうございました!


イベント概要

 国立国会図書館(NDL)のウェブページでは、「国立国会図書館デジタルコレクション」「国立国会図書館サーチ」「Web NDL Authorities」「NDL東日本大震災アーカイブ」「電子展示会」「レファレンス協同データベース」などの様々なオンラインサービスを提供しています。これらのサービスで利用できるデータは、他のデータとつなげたり、アプリ開発に用いたり、他のシステムに取り込んだり、研究対象データとして解析したりすることで、もっと便利に使っていただける可能性があります。NDLのデータを使い尽くすためのヒントやアイデアを、参加者の皆様による共同作業で探っていきます。 当日は、NDLのウェブページで提供されている各種データ・サービスの紹介やデータの利用方法について解説した後、グループに分かれ、NDLのデータの活用法を考えるアイデアソンを実施します。ソフトウェア開発の技術の有無に関わらず、多くの方のご参加をお待ちしております。

※2月19日(木)には国立国会図書館関西館でもインターナショナルオープンデータデイ参加行事「第11回レファレンス協同データベース事業フォーラム つながる図書館の情報サービス:「調べる方法」の公共性」が開催されます。詳しくはレファレンス協同データベースのページをご覧ください。

併催イベントのご案内(終了しました)
東京古写真ハンティング - 2015年2月21日 東京
国立国会図書館が公開する東京の古写真「写真の中の明治・大正(東京編)」を対象に、モバイルアプリ「メモリーハンティング」を活用して、古写真の撮影地をみんなで探すイベントを行います。2月21日(土)午前に開催します。2月15日(日)まで申込み受付中です!
詳細・申込:http://dsr.nii.ac.jp/memory-hunting/event/20150221/



開催日時・場所

2015年2月21日(土) 13時00分~16時30分
国立国会図書館 東京本館 新館大会議室

定員・対象

20人程度
図書館員、学生、研究者の方等、国立国会図書館データの利活用に関心のある方。
※応募者多数の場合は調整させていただくことがあります。

参加費

無料

プログラム

13:05 NDLウェブページのサービス・データの概要紹介 [PDF:433KB]  電子情報流通課標準化推進係長 橋詰秋子
13:20 アイデアソン第1部
      5人程度のグループに分かれ、アイスブレイクとアイデア出しを行います。
13:45 NDLのデータの中身・利用法の紹介 [PDF:871KB]  同志社大学教授 原田隆史氏
14:15 休憩
14:25 アイデアソン第2部
      アイデアソン第1部で共有したアイデアを深めるため、ディスカッションを行います。
15:50 成果発表
16:25 講評・写真撮影

 
当日の成果

 ・各グループのアイデアメモ[PDF:463KB]

当日の成果等の写真は次のとおりです。

 コンセプト・マインドログ
 時空間と概念空間2軸で見せる  江戸時代人生ゲーム
 カジュアル・デジタルコレクション  古地名陣取りゲーム  レファレンス協同データベースとの出会いをすてきに演出
 感情情報で本をレコメンド    

レファレンス協同データベースの「れはっちのおでかけレポート」でもアイデアソンの様子を紹介しています。

成果発表資料

 ・カジュアル・デジタルコレクション [PDF:87KB]

 
 

(お問合せ先)国立国会図書館 電子情報部 電子情報サービス課 次世代システム開発研究室 03-3506-5144(直通)

DR